スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<ネット人権侵害>過去最多を更新 前年比52%増(毎日新聞)

 法務省人権擁護局は26日、全国の法務局などが昨年扱った人権侵犯事件をまとめた。インターネットを使った事件が前年より52.6%増えて786件に上り、過去最多を更新。プロバイダーへの削除要請も81件あった。

 急増したのは、ネット掲示板に勝手に名前や電話番号を掲載されたり、中傷する内容を書き込まれる名誉棄損やプライバシー侵害など。うその私生活を実名で勝手に書き込まれた男性が、交際相手の両親から結婚を反対されたケースもあった。

 09年の全受理件数は2万1218件で前年比0.9%減。児童への暴行・虐待が725件で前年比15.6%増となった。【石川淳一】

【関連ニュース】
<ニュースがわかる>防ごう!ネットいじめ
社説:ネット中傷有罪 「無責任さ」への警鐘だ
名誉棄損:ネット上「深刻な被害ある」最高裁初判断
名誉棄損:ネット掲示板で作家中傷 45歳の女容疑で逮捕
イタリア:子供のいじめ動画…ネット管理者に削除義務

「長官銃撃はオウムのテロ」警視庁が異例の発表(読売新聞)
羽田、小野両副知事を更迭=不適正経理の責任問う-松沢神奈川県知事(時事通信)
国宝馬具、18年ぶり里帰り=奈良県斑鳩町〔地域〕(時事通信)
日韓歴史研究・第2期報告書「まず攻撃ありき」 残る韓国側への批判と疑問(産経新聞)
<平成の大合併>99年以降、市町村数が半減…31日に幕(毎日新聞)
スポンサーサイト

JR西、第三者機関で監視を=賠償交渉で遺族要求-福知山線事故(時事通信)

 乗客106人が死亡したJR福知山線脱線事故で、遺族でつくる「賠償交渉の会」とJR西日本の集団交渉が27日、兵庫県伊丹市であった。遺族側は同社を監視・点検する第三者機関の設置と、鉄道の安全に関する研究や情報発信の拠点となる「安全プラットホーム(仮称)」の開設などを求めた。
 交渉には約30遺族が参加、JR西は佐々木隆之社長らが出席した。遺族側によると、同社長は5月をめどに開催する次回交渉で回答すると述べたという。
 遺族側は第三者機関に被害者や科学者らを加え、少なくても30年間は維持するよう要求。記者会見した同会の浅野弥三一さん(68)は「被害者がチェック機関をつくることが歴史的意味を持つ」と話した。
 一方、個別の賠償額については、既に示談に応じた遺族の額を前提とせず、「家族の評価は自分たちで行う」としている。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「福知山線脱線事故」
歴代3社長を強制起訴へ=検察審査会が議決-JR福知山線脱線事故・神戸
元専務、遺族集会で謝罪=JR福知山線事故
重傷の近大生が卒業=「一日一日必死だった」
福知山線事故で初の整理手続き=JR西前社長、否認の意向

参院広島に亀井郁氏擁立へ=元県議は出馬取りやめ-国民新(時事通信)
省内事業仕分け、公開へ―厚労省(医療介護CBニュース)
死因は出血性ショック=男性刺殺、捜査本部設置-大阪府警(時事通信)
首都圏JR 架線トラブル 「急に電気消えた」「ドン、と音がした」(産経新聞)
<殺人>父親殴り死なす 34歳の男を容疑で逮捕…大阪府警(毎日新聞)

空自救難機、名古屋空港で緊急着陸(読売新聞)

 25日午後5時15分頃、愛知県豊山町の県営名古屋空港で、空自小牧基地の救難機が緊急着陸した。乗員4人にけがはなかった。

 名古屋空港は7分間閉鎖されたが、ダイヤに影響はなかった。

 緊急着陸したのは、入間基地(埼玉県狭山市)から、同空港に向かっていた救難機「U―125A」。主翼後部の補助揚力装置が使用できなくなったという。空自で原因を調べている。

鳩山首相の金銭感覚、政治家としてどうなの?(産経新聞)
首相動静(3月24日)(時事通信)
足利事件再審 警察庁刑事局長「厳粛に受け止める」(産経新聞)
<トキ>富山から福井へ 飛来地で最南西(毎日新聞)
野焼きの男性3人死亡=強風下作業、炎に巻かれる-陸自東富士演習場・静岡(時事通信)

公務員の幹部人事凍結=新制度前の駆け込み防止-仙谷担当相(時事通信)

 仙谷由人国家戦略担当相は19日午前の閣議後の記者会見で、国家公務員の部長級以上の幹部人事を当面凍結するよう各府省に指示したことを明らかにした。政府が今国会に提出した国家公務員法改正案に基づく新制度が始まる前の駆け込みを防ぐのが狙い。
 仙谷氏は「今度の法案が施行されてから幹部人事をやりたいという意思表示をした。それを事務的に要請をした」と述べた。 

【関連ニュース】
スト権付与も検討=国家公務員の労働基本権
国家公務員、採用4割減に=早期勧奨退職廃止で
統計業務の半減を提言へ=渡辺総務副大臣
「早期勧奨退職は必要」=基本方針策定へ
退職勧奨で新たな仕組み=公務員人件費削減へ

マンション入り口に男性遺体=腹に傷、殺人事件で捜査-大阪府警(時事通信)
密約文書「破棄」、調査へ=東郷氏証言受け、岡田外相表明(時事通信)
広末涼子さんが追突事故=乗用車に、けがなし-東京(時事通信)
<お別れの会>双葉十三郎さん=29日、東京会館で(毎日新聞)
<布川事件>検察、改めて有罪立証方針 再審公判の事前協議(毎日新聞)

国会改革法案、来週審議入り=政治主導法案も-与党3党(時事通信)

 民主、社民、国民新の与党3党は16日午前、国会内で国対委員長会談を開き、官僚答弁の制限や副大臣・政務官の増員を柱とする国会改革関連と国家戦略室を局に格上げする政治主導確立の両法案について、来週中に衆院本会議で一括して趣旨説明を行い、審議に入る方針で一致した。 

国宝・姫路城「見納めの春」スタート 大修理控え1時間早く開城(産経新聞)
<雑記帳>ランドセル菓子に注文相次ぐ 京都のホテル(毎日新聞)
<爆発>工場のタンク吹き飛び車2台押しつぶす 静岡・富士(毎日新聞)
薬害C型肝炎訴訟 カルテなし原告和解 仙台地裁(河北新報)
<布川事件>検察、改めて有罪立証方針 再審公判の事前協議(毎日新聞)

クロマグロ禁輸反対で韓国と協調=農水副大臣(時事通信)

 農林水産省の山田正彦副大臣は15日、ソウルで韓国農林水産食品省の河栄帝第2次官と会談した。山田副大臣は大西洋・地中海産クロマグロの国際取引禁止を回避するため、カタールの首都ドーハで開催中のワシントン条約締約国会議でモナコによる禁輸提案に対し、日本とともに反対するよう要請。日本政府によると、韓国側は理解を示した。 

【関連ニュース】
〔動画特集〕築地市場マグロ競り-大人の社会見学
【特集】築地発「新鮮!魚の情報」
〔写真特集〕築地市場マグロ競り-大人の社会見学
〔用語解説〕「ワシントン条約」
本格討議、18日の可能性も=クロマグロ禁輸

<マンガ大賞>ヤマザキマリさんの「テルマエ・ロマエ」に(毎日新聞)
秋篠宮さまのタイご訪問、日程を変更(産経新聞)
水俣和解一時金210万円 熊本地裁所見示す(産経新聞)
新幹線あわや…ドラム缶爆発、日本新薬3社員あすにも書類送検(産経新聞)
雪と風、東北大荒れ 鉄道など混乱 八戸で60センチ超(河北新報)

<詐欺容疑>元政策秘書を再逮捕 別の知人から4000万円(毎日新聞)

 架空の投資話を持ちかけ会社社長から現金3000万円をだまし取ったとして起訴された、みんなの党の山内康一衆院議員(比例北関東ブロック)の元政策秘書、神武幸被告(48)が別の知人からも4000万円を詐取した疑いが強まったとして、警視庁捜査2課は11日、神被告を詐欺容疑で再逮捕した。捜査2課によると、神容疑者は「間違いない」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、08年2月上旬、神奈川県伊勢原市の知人男性(70)に「山内議員の事務所が資金繰りに困っている。自分が運営する投資事業組合に6月までに3億円が入金されるので、間違いなく返済できる。金を貸してほしい」などとうそをつき、4000万円をだまし取ったとしている。【川崎桂吾】

【関連ニュース】
山内康一議員:元秘書を詐欺で起訴 東京地検
4000万円詐取事件:桑名市課長、公告直後に現金要求
診療報酬詐取:元院長に懲役6年6月判決…地裁沼津支部
桑名市:課長を逮捕 指名業者から4000万円詐取容疑
詐欺容疑:ETC車種登録偽り、観光バス運行 千葉

クロマグロ禁輸反対で韓国と協調=農水副大臣(時事通信)
「11年の集大成、いい仕事を」=シャトル飛行控え-山崎さん(時事通信)
大学生の就職内定率、過去最低の80・0%(読売新聞)
スカイマーク安全監査へ、高度ミスなど続発(読売新聞)
<性的暴行>英会話学校経営の米国人逮捕 女児数十人被害か(毎日新聞)

西山氏ら19日に参考人質疑=密約問題で衆院外務委員会(時事通信)

 衆院外務委員会(鈴木宗男委員長)は10日の理事懇談会で、日米間の「密約」問題について西山太吉元毎日新聞記者ら4人に対する参考人質疑を19日に行うことを決めた。
 参考人は西山氏のほか、斉藤邦彦元外務事務次官、東郷和彦外務省元条約局長、大平正芳元外相(故人)の秘書官を務めた森田一・元衆院議員。 

切手偽造で会社役員逮捕=「手作りで1枚1時間」-大阪府警(時事通信)
<名進研>社長を在宅起訴…脱税割合高く悪質 岐阜地検(毎日新聞)
8億円超脱税で弁護士ら起訴 東京地検特捜部(産経新聞)
雑記帳 アルコール分完全ゼロのワイン風味飲料 山梨(毎日新聞)
「船長を逮捕するため侵入した」、SSのベスーン容疑者が供述(産経新聞)

<パリコレ>日本人デザイナーが登場(毎日新聞)

 【パリ永田晶子】10~11年秋冬パリコレクションが2日からルーブル美術館などを会場に開かれている。2日目の3日は、日本人デザイナーのトップバッターとして、リミ・フゥ(山本里美)がショーを開催。袖がゆったりとしたミニ丈のドレスやシルエットが美しいパンツなど、ほぼ黒一色でマニッシュな中にも女らしさが感じられる服を見せた。

 パリコレは9日間の日程で約90のブランドが、新作のプレタポルテ(既製服)を披露。コム・デ・ギャルソン(川久保玲)やイッセイミヤケ(藤原大)など、日本のブランドが多く登場する。また、ヨウジヤマモト(山本耀司)は民事再生法適用申請後、初めてのショーを行う。

阿久根市長、議会出席を拒否=「マスコミへのお仕置き」と-鹿児島(時事通信)
眞鍋かをりの元所属事務所社長に有罪判決 3億円脱税で東京地裁(産経新聞)
北野監督「まさに夢のよう」 仏最高勲章を受章(産経新聞)
協議機関設置、野党に呼び掛け=企業献金見直し-与党3幹事長が確認(時事通信)
民主“参院の乱” 身内から「公共事業を止めるな」(産経新聞)

普天間移設が火種、“政争の島”再び二分か(読売新聞)

 鹿児島県の徳之島が沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題で揺れている。

 政府が検討している米海兵隊の訓練移転に多くの島民が反発する一方、経済効果に期待する島民は基地誘致に向けた署名活動の準備を始めた。かつて激しい政争で知られた島は、再び二分されかねない状況になっている。

 「この畑も軍用地になるのかな」。青く澄み切った海に面した畑で、特産の春ジャガイモの収穫に追われていた盛猛朗さん(25)(伊仙町)が、不安そうな表情を浮かべた。黒毛和牛の子牛とジャガイモの生産で、妻(24)と長男(1)を養う。「牛は騒音などのストレスでエサを食べなくなる。ヘリが来れば、島外に出るしかないかも」と言葉にも力がない。

 1月に島が基地移設先として浮上した直後、反対する島民約50人が「徳之島の自然と平和を考える会」を結成。沖縄の米軍被害などの勉強会を重ねてきた。中心メンバーでメロンなどの栽培農家、松村博光さん(63)(天城町)は「まじめに働けば、十分に食わせてくれる環境こそ島の誇り。移設など許されない」と力を込める。7日には約500人が参加する集会を開く。

 ただ、島は反対一色ではない。2月24日、島内の全戸に「基地移設の前提条件を考える」として、〈1〉60歳以上の島民に月10万円の特別年金支給〈2〉島内3町に全天候型の闘牛場設置〈3〉害虫のアリモドキゾウムシ駆除――など15項目の要求案を記したチラシが配られた。

 考案したトレーニングジム経営、谷岡一さん(57)(徳之島町)は「基地は島の経済の起爆剤になる」と訴える。仲間5人と3町長に住民投票の実施を要請したほか、近く政府に移設を求める署名活動も始めるという。「賛成派はまだ少数。でも、良い条件を引き出せれば、島民の多くは賛成するはず」と強調する。

 島は衆院選が中選挙区制で行われた1980~90年代、全国唯一の1人区だった旧奄美群島区。保岡興治、徳田虎雄の両氏が島を二分する激しい選挙戦を繰り広げた。「保徳代理戦争」と呼ばれた91年の伊仙町長選では、町民同士の衝突や役場への投石騒ぎが起き、機動隊が投入された。

 小選挙区制導入後、両氏が別々の選挙区から出馬したこともあり、島は近年、ようやく落ち着きを取り戻した。伊仙町の大久保明町長(55)は「住民投票などで再び混乱が生じることは、避けなければならない」と警戒を強めている。(松浦篤)

<雑記帳>駅伝全国制覇の世羅高陸上部が切手に 広島(毎日新聞)
<中央環境審>小委 石綿肺も救済法対象とする答申案を了承(毎日新聞)
<盲導犬事故死>育成費基に294万円賠償命令 名古屋地裁(毎日新聞)
佐川急便・元係長、架空発注で1100万詐欺容疑(読売新聞)
前原国交相を口頭注意=個所付け通知で-鳩山首相(時事通信)

自衛官の妻が殺害持ちかけ、逮捕の男供述(読売新聞)

 宮城県亘理町で2000年8月、自衛官高橋光成さん(当時45歳)が自殺に見せかけて殺害されたとされる事件で、妻のパート社員まゆみ容疑者(49)とともに殺人容疑で逮捕された男4人の一部が「保険金目的でまゆみ容疑者から殺害を持ちかけられた」と供述していることが6日、捜査関係者への取材で分かった。

 まゆみ容疑者に支払われた生命保険金1億数千万円のうち、数千万円が菅田伸也被告(31)(別の強盗殺人罪などで起訴)らに渡っていたことが明らかになっており、県警は、金が渡った詳しい経緯について調べを進めている。

 捜査関係者によると、逮捕された男は、まゆみ容疑者から保険金目的での殺害を持ちかけられ、「報酬を支払う、と言われた」と供述。一方、まゆみ容疑者は「夫からドメスティック・バイオレンス(DV)を受けていた」などと供述しているという。

立松和平さんを偲ぶ会 27日に青山葬儀所で(産経新聞)
奈良5歳児餓死、「2年前からやせ細る」父供述(読売新聞)
「病腎移植について理解してもらいたい」病腎移植で万波医師(産経新聞)
今年のアカデミー賞を占う 「アバター」「ハート・ロッカー」事実上の一騎打ち(産経新聞)
「だまされぬよう聞き分けて」=振り込め撲滅でキャンペーン-警視庁(時事通信)

<大津波・津波警報>東京都・南鳥島で10センチの津波観測(毎日新聞)

 南米チリの大地震の影響で、気象庁は東京都・南鳥島で28日午後0時43分、高さ10センチの津波を観測した。国内で観測された最初の津波とみられる。同庁は28日午前、日本の沿岸に1~3メートル程度の津波が到達する恐れがあるとして、青森県~宮城県の三陸沿岸に大津波警報、その他の太平洋沿岸に津波警報を出し、高台に避難して海岸に近づかないよう呼びかけている。【福永方人】

【関連ニュース】
大津波・津波警報:三陸沿岸など 午後、最大3メートル
大津波警報:太平洋沿岸に高さ1~3m 気象庁が発令方針
大津波・津波警報:官房長官「沿岸に近づかないように」
チリ地震:支援準備を…鳩山首相が指示
地震:チリでM8.8…死亡122人確認 各地で津波

国交省天下り、空港関連団体へ16人=常勤役員の8割近く-昨年12月時点(時事通信)
山下清展 放浪中の日記なども公開 堺で開幕(毎日新聞)
「普通の人」の犯罪防げ=万引き対策で初の会議-警察庁(時事通信)
<原口総務相>NTT労組からの献金300万円 返金を表明(毎日新聞)
ハイチ人男性、支援金携えて故郷へ 届け 復興への思い(産経新聞)

<火災>団地の1室全焼2人死亡  山梨・南アルプス(毎日新聞)

 2日午前1時15分ごろ、山梨県南アルプス市芦安安通、市営日中(にっちゅう)第二団地3階の無職、竹村峯男さん(80)方から出火。同室69平方メートルを全焼し、焼け跡から男女2人の遺体が発見された。県警南アルプス署によると、竹村さんと妻喜美子さん(76)の行方が分からず、遺体は2人の可能性が高いとみて調べている。

 同署によると、遺体は男性が寝室で、女性は台所で倒れていた。ドアや窓は施錠されており、内部から出火した可能性が高いという。竹村さんは夫婦2人暮らしだった。

 現場は南アルプスの登山口として知られる芦安地区の中心部。同団地は鉄筋コンクリート3階建てで、3階は竹村さん方を含め4室ある。【春増翔太、山口香織】

【関連ニュース】
火災:住宅全焼 認知症の母親と帰省の長男焼死か 長野
自殺か:全焼の乗用車から警視の遺体 奈良
火災:早朝、福岡名所の博多川端商店街で10店舗焼く
火災:住宅が全焼し2人が死亡 石川県輪島市で
宮城アパート火災:心肺停止状態の4歳女児死亡

区域外操業、2船長追送検=国後沖銃撃-海保(時事通信)
男が放火か、民家全焼=夫重体、妻も重傷-京都(時事通信)
軽い気持ちで… 大麻少年の具体的事例(産経新聞)
小6ら4人、「小遣い不足」とひったくり 72歳女性のカバン奪う(産経新聞)
男2人を再逮捕 大阪・神戸連続宝石店盗(産経新聞)

携帯に新作マンガ、アニメを配信 バンダイ子会社が3月から(産経新聞)

 バンダイビジュアルの映像制作子会社であるエモーション(東京都品川区)は26日、携帯電話端末に新作漫画やアニメを配信する新サービス「週2コミック ゲッキン」を3月1日から始めると発表した。

 完全描き下ろしの新作漫画を毎週月、金曜日に、動画サイト「アニメ.モビ」に配信する。3月に配信するのは、漫画8作品(約250ページ)と新作短編アニメ1作品(約2分30秒)。利用料は月額315円。

 まずNTTドコモ向け端末で始め、順次、KDDIとソフトバンクモバイル向けも対応する。

【関連記事】
バンダイ 「ドラゴンボール改」の対戦ゲームを3月発売
韓国発ガンダム・オンラインゲームが逆上陸 今春からバンダイナムコ
ヒーローになりきりのベビー服 バンダイが発売へ
バンダイナムコ、統合後初の赤字転落へ
【サブカルちゃんねる】「たまごっち!」データカードダスに登場

<天皇、皇后両陛下>ハゼの世界展鑑賞 国立科学博物館で(毎日新聞)
<皇太子さま>国民と接する機会大切に 50歳会見(6)(毎日新聞)
シンプルに栄養摂取 モンゴルの味 体を温める羊肉 ダイエットにも効果(産経新聞)
10年度予算案 衆院予算委で可決 年度内成立へ(毎日新聞)
看護師の業務拡大「大きく動き出した」―医福労部会(医療介護CBニュース)

小学校にイノシシ突進、ガラス割れ児童ら騒然(読売新聞)

 25日午前10時50分頃、茨城県笠間市下郷の市立岩間第一小学校で、イノシシ1頭が校舎のガラス戸に突進し、同校が110番した。

 イノシシはグラウンドを約5分間走り回り、周辺の住宅地に逃げた。児童らにけがはなかった。

 同市内では先月17日にも、学校から約4キロ離れた水田で男性がイノシシに襲われて重傷を負っており、笠間署で注意を呼びかけていた。

 同校によると、同校4年2組の児童が休み時間に校庭に出ようとしたところ、1階の中庭出入り口のガラス戸にイノシシが突進。ガラスはひびが入り、周りにガラス片が飛び散った。イノシシの血痕と見られるものも残っていたという。猟友会のメンバーらが駆けつけるなどして一時騒然となり、「怖いよ」と泣き出す女児もいた。同校は6時間目のクラブ活動を中止し、集団下校させた。

 同県警笠間署によると、イノシシの体長は約60センチで、目撃情報から約1メートル20の高さのフェンスを越え、敷地内に侵入したとみられる。

“夢の原子炉”もんじゅ14年ぶり再開へ 機構が福井県に協議願い(産経新聞)
靴下の中から盗んだタスポ ひったくり容疑で配管工の少年逮捕 (産経新聞)
ペイオフ見直しせず=中小金融に有利にならず-金融相(時事通信)
国公立大2次試験 前期日程、東海地方でも始まる(毎日新聞)
<JR不採用>「前向きに解決できるような案を」…官房長官(毎日新聞)

沖縄で早朝に震度5、津波警報も発令(読売新聞)

 27日午前5時31分頃、沖縄本島近海を震源とする地震があり、糸満市で震度5弱を観測した。

 気象庁によると、震源の深さは約10キロ、マグニチュードは6・9と推定される。

 この地震で、沖縄本島に津波警報が出たほか、奄美諸島・トカラ列島に津波注意報が出された。

 主な地域の震度は次の通り。

 ▽震度4 名護市、那覇市、宜野湾市、浦添市

<火災>男児救出…お手柄の高校生2人に感謝状 京都府警(毎日新聞)
「メトトレキサート」添付文書改訂を指示―厚労省(医療介護CBニュース)
調査捕鯨、継続前提に縮小も=保存と捕獲の両立模索-日本(時事通信)
接見回数水増しして報酬詐取容疑、弁護士逮捕(読売新聞)
五輪招致の赤字6.9億円に=活動報告書を公表-東京都など(時事通信)
プロフィール

なかがわひでひこ

Author:なかがわひでひこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。